羽田空港でのバレーパーキングの利用方法について

バレーサービス」と聞いても馴染みが無い方が多いかもしれません。
簡単にご説明すると空港内での「車預かりサービス」のことです。

お客様の車を指定された場所でお預かりし、お返しするサービスが提供されている駐車場を
一般的に「バレーパーキング」と呼ばれています。

イメージ図

ご自身で駐車枠に停める一般的な自走式駐車場とは少し異なりますが、使い方は非常に簡単です。
細かく説明すると難しく見えるのと羽田空港は少し特殊な場所なので下記の3ステップにまとめました。

  1. サイトから事前に予約
  2. 空港のターミナル前で「お預かり」
  3. 空港のターミナル前で「お返し」

ターミナルの前で車を受け渡しできるので2通りの需要があります。

  • 事前に予約してフライトまでゆっくり過ごしたい方
  • 当日駐車場に入れなくて急いで車を預けたい方
羽田空港車預かりサービス

当日に駐車場に並んでいる状況からご予約頂くケースも多いですが・・・
羽田空港の混雑状況を知っている方は予約を取っていない場合数時間並ぶのは避けられません。

明日、羽田空港から旅行に行くのに万が一駐車場が「満車」で何時間も並ぶことになったらと考えると夜も眠れません。

「バレーサービス」は併設駐車場が満車で並んでいたとしても空港各ターミナルの出発ロビーにてお客様の愛車をお預かりし、
お帰りの際にお届けする便利なサービスとなっております。

週末は常に満車で駐車場に入るために2-3時間並ぶのは当たり前です。
それどころか並びの列が長くなりすぎると交通の妨げになってしまうので並びが打ち切りになることもあります。

しかし、出発ロビーで受け渡しの「バレーサービス」なら並ぶことは一切なく、
ターミナル前で車を預けて5秒でチェックインすることが出来ます。

「バレーサービス」は海外のホテルや一部の百貨店でも日常的に行われているサービスです。
日本でも伊勢丹や高島屋などでもお得意様を中心にバレーがありますよね。

最近では新宿フロントタワーで居住者向けにバレーサービスの無料体験会が行われています。

一般的な駐車場と比べると駐車場代金だけではなく、どうしても人件費が掛かってしまうことから高額になってしまいます。
しかし荷物の積み下ろしが多く、予約がなかなか取れない羽田空港の駐車場に最適で非常に人気があるサービスです。

国内線の予約はこちら

国際線の予約はこちら

バレーサービスを利用するメリット

羽田空港では駐車場の予約が取りづらく、慢性的に満車の状態になっております。

そこで空港敷地内、各ターミナルの出発ロビー付近、車寄せにてお客様のお車をお預かり致します。
一般的な民間駐車場と異なりますので一度空港付近の駐車場で荷物を積み替える必要がありません。

スケジュールが詰まっている時を除いてこちらのアルファードを目印にターミナル前に置いてあります。
合流後はご自宅からお荷物を積んだままノンストップで出発ロビーに入れるのでより快適に羽田空港をご利用頂けます。

羽田空港の国内線はターミナルごとに出発ロビー前に車寄せがございます。
こちらでお車をお預かりしますのでスーツケース等の重い荷物があっても、
出発ロビーにギリギリまで近い場所で下ろしてそのままご出発頂けます。

フライト時刻の30分から1時間前をお勧めしております

お帰りの際は第1、第2ターミナルをご利用のお客様はお預かり時同様、
フライトに合わせてターミナルの前にお車をお持ち致します。

飛行機は定刻通りに到着することが難しいので、多少時間がズレても大丈夫です。



国内線は22時以降は出発ロビーのドアが閉まります

出発ロビーのドアが閉まると、せっかくお車を用意していてもお客様がターミナルから外に出れなくなってしまいます。
到着ロビーはバスが入り乱れていて5分も停めておくことが出来ません。

こういった理由から22時以降は安全にお返しする為に併設駐車場に格納してお返し致します。
時間を気にせず連絡通路からお帰り頂けますので非常に安全です。
羽田空港施設内のコインロッカーを利用したお渡し

国際線の第3ターミナルをご利用のお客様は到着時間に関係なく、ドライバーが1Fエントランスプラザの車寄せにお持ち致します。

国際線は手続きが多く、到着時刻から約1時間後に外に出てこれるパターンが多いです。
空港に慣れている方も多いので到着時刻から30分後にはターミナルの前にお車をご用意しております。

1.バレーサービスのご予約

問い合わせはお電話でも可能ですが、基本的には公式サイトまたは公式LINE、ご予約を承ります。
公式サイトのTopページでは「事前予約」と「当日予約」でメニューが分かれていて、その中に国内線と国際線が分かれています。

【事前予約】国内線(前日21時まで予約可能)
【事前予約】国際線(前日21時まで予約可能)
【当日予約】国内線(前日21時以降に予約可能)
【当日予約】国際線(前日21時以降に予約可能)

こちらのページを見られている方は【事前予約】だと思いますのでこちらから国内線か国際線を選択してください。
https://flight-p.jp/product-category/valet/

羽田空港の車両預かりは残念なことに現金のみのところしかないのですが、
「フライトパーキング」は安心のクレジットカード決済となっております。

国内線の事前予約はこちら

国際線の事前予約はこちら


2.予約時の時間設定について

フライトパーキングでは出発預かり時、お客様にご指定頂いた時刻の「15分前」に空港内各ターミナルにてお待ちしております。

例えば日本時間お昼の「12:00」のお時間でご予約頂いた場合は
出発時/到着時共に「11:45前後」に各ターミナルでお待ちしております。

羽田空港車預かりサービス

ご予約のお時間は出発のフライト予定時刻が「12:30」だった場合、
機内搭乗前に保安検査がございますので「国内線は11:30から12:00まで」
国際線は手続きが複雑なので「国内線は10:30から11:00まで」をお勧めしております。

国内線は30分前でも間に合うことが多いですが国際線は出国手続き等、様々な手続きがございますので予め余裕を持った時間の指定をお願い致します。

第3ターミナル利用時はターミナルに入るまでに渋滞していたり、混雑している可能性があるのでご注意ください!

【重要】第3旅客ターミナル保安検査場の混雑について

STORES 予約 から予約する友達に追加

3.ご出発当日のお預かり

ご指定頂いたターミナルの出発ロビー前にてお車をお預かり致します。
お預かりした後は書面での手続きやお支払いは必要ないのでそのまま空港内にお入り頂けます。


当日の待ち合わせ場所に関しては前日に【公式ライン】でお送り致します。
登録後はオーダーNoかお名前を頂戴できると非常に助かります。

友だち追加


第1ターミナル出発ロビー(GoogleMap)
第2ターミナル出発ロビー(GoogleMap)
第3ターミナル出発ロビー(GoogleMap)

空港に慣れている方や上級会員の方は利用ゲートごとに出入り口をまとめてありますのでこちらのナビページをご利用ください。

4.【国内線】をご利用のお客様

スターフライヤー、JAL、スカイマークは第1ターミナル
ソラシドエアー、エアドゥ、ANA(一部国際線)は第2ターミナル
ANA指定路線以外の国際線は第3ターミナル

【国内線】第1ターミナルをご利用のお客様

【国内線】第2ターミナルをご利用のお客様

国内線の予約はこちら

5.【国際線】をご利用のお客様

国際線は第2ターミナルと第3ターミナルに分かれています。

【国際線】第2ターミナルをご利用のお客様


【国際線】第3ターミナルをご利用のお客様

第3ターミナルは暗証番号を利用したコインロッカーを利用することができない為、いつも通り離発着をレーダーで確認し、ドライバーが1Fエントランスプラザの車寄せにお持ち致します。

羽田空港第3ターミナル
羽田空港第3ターミナル

お車を見つけて頂いたらそのままお荷物を積んでお帰り頂けます。

国際線の予約はこちら

7.高価なお車、特殊なお車の場合

弊社ではプライベートジェットをご利用されるお客様の車両もお預かりしております。
お客様からご要望を頂ければ車室を指定して保管させて頂きます。

オフィスビル内併設の地下駐車場なので限られた人物しか室内に入ることは出来ず、
駐車場の機械式車室は鍵と暗証番号がなければ物理的に車を出すことが出来ないので非常に安心です。

長さ5300mm x 幅2050mm x 高さ2000mm
車重2300kgまで

入庫実績は国産車ではレクサスLS,アルファード、ハイエース、
458スパイダー、488ピスタ、アヴェンタドールS,SV等のスーパーカーも安心です。

車幅が一番大きいアヴェンタドールは2030mmですが、
2050mmの駐車枠で格納可能です。

私も個人で様々な輸入車を乗っているので特殊車両もお任せください。

W223 Sのロングボディは5320mmありますので機械式車室には入りません。
通常ボディでしたら格納可能です。

ロールスロイス・ファントムやゴーストEWB等、長さが5500mmを超える車は必ず事前にご相談ください。
車両サイズ上、大田区で問題がある場合は新宿区内のオフィスビルの役員専用駐車エリアでお預かりします。

8.バレーパーキングの利用方法まとめ

長くなってしまいましたが、簡単にまとめると下記の3ステップです。

  1. サイトから事前に予約
  2. 空港のターミナル前で「お預かり」
  3. 空港のターミナル前で「お返し」

基本的にはサイト上で事前予約頂いてからターミナルの前でお車を受け渡しするシステムです。

以上、利用方法をご説明させて頂きましたが、ご不明点やご質問がございましたら
お電話か公式LINEにてお問い合わせください。

ご予約確定後は前日に待ち合わせ場所等、ご案内をお送り致します。
ご予約内容に間違いや問題がある場合はこの時点でお伺い致します。

ご指定頂いたお時間の15分前には現地にスタッフがおりますのでそのまま出発ロビーまでお越しください。

空港施設内出発ロビー

9.羽田空港の各ターミナルでの注意事項

空港敷地内、各ターミナルの到着ロビー前にはバスやタクシー乗り場などがございます。
こちらの車寄せでは停車は禁止されていませんが、ドライバーが離れてしまうと駐車違反となってしまいますのでご注意ください。

トイレに立ち寄っているだけでも駐車禁止を切られてしまう可能性がありますのでご注意ください

あまり空港を利用しない方や慣れていない方は事前に空港の道路を走行している動画をYOUTUBEにアップしているので確認してみてください。

https://www.youtube.com/@flight-p/videos

空港敷地内に入りましたら各ターミナルごとに出発ロビーと到着ロビーが分かれています。
空港が初めての方でもゆっくり落ち着いて上の案内標識をご確認頂ければご希望のロビーに着くようになっているのでご安心ください。

羽田空港 満車
空港内案内標識

空港施設内で道に迷ってしまったり、道を間違えてしまった場合は
バックをして道順を戻したり、転回するのは非常に危険です。

空港内は基本的に一方通行です。
間違えてしまったらそのまま回りましょう!

道を間違ってしまった場合はお電話は必要ございません。
環状線のように回れるようになっているので、ゆっくり1周回ってから目的のロビーにお越しください。

空港施設内案内図

羽田空港の国内線ターミナルを利用する航空会社

航空会社、同じ航空会社だとしても国際線か国内線かによってターミナルが変わってしまいます。
ご予約時にチケットの内容やWebでターミナルを確認してみてください。

第1ターミナルを利用する航空会社一覧

JAL(JL)
スカイマーク(BC)
スターフライヤー(7G)
日本トランスオーシャン航空 (JTA)(NU)
スターフライヤー(7G)福岡・北九州行き

第2ターミナルを利用する航空会社一覧

ANA(NH)
エアドゥ(HD)
ソラシドエア(6J)
スターフライヤー(7G)

国内線は第1ターミナルと第2ターミナルを利用します。
お間違いの無いようにお願い致します。

羽田空港の国際線ターミナルターミナルを利用する航空会社

第3ターミナルを利用する航空会社一覧

ANA(NH)
JAL(JL)
ピーチ・アビエーション(APJ)
アシアナ航空(AAR)
アメリカン航空(AAL)
エアアジアX(XAX)
エア・カナダ(ACA)
エールフランス(AFR)
エバー航空(EVA)
エミレーツ航空(UAE)
奥凱航空(OKA)
カタール航空(QTR)
ガルーダ・インドネシア航空(GIA)
カンタス航空(QFA)
吉祥航空(DKH)
キャセイドラゴン(HDA)
キャセイパシフィック(CPA)
上海航空(CSH)
春秋航空(CQH)
シンガポール航空(SIA)
タイガーエア台湾(TTW)
大韓航空(KAL)
タイ国際航空(THA)
チャイナエアライン(CAL)
中国国際航空(CCA)
中国東方航空(CSN)
デルタ航空(DAL)
天津航空(GCR)
ニュージーランド航空(ANZ)
海南航空(CHH)
ハワイアン航空(HAL)
フィリピン航空(PAL)
ブリティッシュエアウェイズ(BAW)
ベトナム航空(HVN)
香港エクスプレス航空(HKE)
ユナイテッド航空(UAL)
ルフトハンザドイツ航空(DLH)

お問い合わせ

ご予約やお問い合わせはメールやお電話でもご対応可能です。
お急ぎの方は公式LINEにて承っております。

サイト上からの予約だと不安な方やご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

友達に追加
フライトパーキング公式LINE

関連記事

コメント

  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 原藤蔵

    国際便利用します。2月7日TG683午前10時35分発。帰路は2が12日午前6時55分着。
    貴社への予約はどのような時間で予約すれば良いでしょうか。
    一応先程予約は入れたつもりですがいかがでしょうか。ご連絡ください。
    ご多忙のおりと思いますが宜しくお願いします